梵字の霊力

霊感が、再び目覚めてからの10年。
パワーストーンの力を借りて、洗心につとめてきました。

この梵字つきブレスは、特に意識改革につとめるみなさまや、霊障でお困りの方にとっての朗報です。

<梵字ブレス体験談>

私には、五つ歳の離れた姉がおります。
今世は、姉であり 過去生では母で 縁の深い人です。

彼女は、幼い頃から体が弱く甘やかされ、家の手伝いもしない人でした。
私は、彼女のストレスのはけ口で、意地悪はされてきましたが、両親が不仲で荒れてましたから、そんな姉でもいてくれて有り難たく思っていました。
 彼女は、20代で精神を病み分裂病で 入院する程でした。退院後 結婚し子供をもうけましたが、鬱病に 時々なり、その度に私は 話相手になっていました。
いつの頃からでしょう。私が 姉のことを背負ってしまったのは? 私は、珍しいものを見つけてせっせと田舎に住む姉に送っていました。

私は、このブレスをつけるようになったある日  自分が姉に対して持っている気持ちのおかしさに気がつきました。

「なんで 私、そこまで姉のこと背負ってるの? 結婚したら 別々でしょ。姉妹なだけなのに。」自分でも おかしいのですが、それまで自分のしていることに 気が付かなかったんです。どうにか 終止符をうたなきゃと 思っていました。
すると、姉が鬱病になり、変な言いがかりをつけてきました。私は、なんで?と思ってましたら  「ピンチは チャンス」のイメージがさっとおりてきました。
不思議なくらいに 私は 冷静に対応でき、
姉に恨まれることなく、スムーズに 私への依存をたちきることができました。

おかげで、私は、次へのシフト(しなければならない事)に 専念できる状況が作れました。

もし、あのままズルズルと姉に関わっていたら、私自身の人生だけでなく、家族にも迷惑をかけていたと思うと 天の方々には感謝の気持ちしかありません。

それと、夜寝る時にあった邪魔(霊体がよってくること)が、圧倒的になくなり 目覚めがよくなり、護られていることを強く感じます。
この梵字は、格別霊能力の高い方に入れて頂いております。

使用の石は、貴重になったモルダバイトとオニキス、ピンクトルマリンです。

京都 天然石と占いサロン Blue

京都伏見で天然石・パワーストーンの販売と占いをしております。 ヒーラーの方にもご来店頂くような高エネルギー体も取り扱っております。 一人ひとりに合わせたスピリチュアルリーディングも行っております。 貴女の為の宇宙エネルギー注入チャーム オリジナルのパワーブレス

0コメント

  • 1000 / 1000